エラー「ルンバを充電してください」 解決方法は?? ルンバ870/871 


2015年7月に購入して以来毎日我々が寝ているときに大活躍してくれたルンバ君(ルンバ870)。
ある時から、朝起きたらホームベースに戻らなくなりました。
最初のうちは、何かに引っかかって止まったな、なんて思っていましたが、
どうも毎日こんな感じだぞ、と気が付きました。

試しに動いているのを見ていると、やっぱり止まる。
で、こんなメッセージが。


「ルンバを充電してください」
・・・、いや、君は自分で戻って、自分で充電できるからすごいんやん!

バッテリーが弱ってきたのかな、とも思ったけれど、
バッテリーが弱ってきたなら、自分で早めにホームベースに戻るだけなはずで、
こんな感じで野垂れ死にすることはないはず。

こわれたかなー、と思いメーカーに問い合わせ。

--------ここから-----------------------------------------------------
お問合せの内容

件名: ルンバについてのお問合せ

詳細: いつも就寝時にリビングの掃除にルンバを使用しています。
ここ1~2週間くらいホームベースに戻らず床で止まっています。試しにルンバが動く様子を見ていると、起動後しばらくしてからメロディーが鳴り、「ルンバを充電してください」というアナウンスが聞こえて止まっています。3日試しましたが毎日その状態です。解決方法を教えてください。

--------ここまで-----------------------------------------------------

すぐに回答が来ました。
いくつか試してみて、ダメならば有償修理ということでした。
結論から言うと、私の場合結局有償修理になりましたが、
不具合時の参考に張り付けておきます。

----------ここから---------------------------------------------------


ホームベースに戻らず床で止まっており、
また、「ルンバを充電してください」 とアナウンスが流れるとのことで、
ご不便をおかけし申し訳ございません。

既にお試しいただいているかと存じますが、
下記内容をお試しいただけますでしょうか。


○バッテリーの付け直しと、リセットをお試しいただけますでしょうか。

【バッテリー付け直しの方法】
・ルンバ本体を裏返します
・前輪の下にある大きめのネジ(2本)を緩め、カバーを取り外します
・バッテリーを取り出します
・バッテリー裏側にあります金属端子部分を乾いた布等で
 拭いていただきます
・本体にバッテリーを戻します
・本体を充電していただきます

裏のカバーのネジがゆるんでいないか改めてご確認を
お願い申し上げます。

【リセット方法】
・CLEANボタンを押してONにします。緑のランプが点きます。
・インターフェイスに文字が表示されるまで、
 CLEANボタンを押し続けていただきます(約10秒間)
・文字が表示されましたら、CLEANボタンから指を離します。
・ルンバから音が流れます。
・その後十分に充電をしてください。
(16時間程度時間がかかる場合があります。)

ルンバのバッテリーは常に充電が必要なため、
ご使用いただかない時でも充電が必要となります。
常に充電を行わないと待機電力の消費により電圧が低下します。
ある一定以上電圧が低下すると稼働しても清掃時間が短くなったり、
清掃途中で停止したり、充電しても充電できない現象が発生します。

上記のことから、充電完了後も常に充電状態に
していただくようお願いいたします。


○ルンバとホームベースの接触部である金属部分を
乾いた布で拭いていただけますでしょうか。


○ルンバとホームベースの赤外線受光部を乾いた
布で拭いていただけますでしょうか。


○前輪を外し、ゴミの絡まりなどを取り除いて
いただけますでしょうか。


○ホームベースの金具部分がへこんだままに
なっていないかご確認いただけますでしょうか。


○ホームベースの近くにバーチャルウォールを
設置されている場合、移動していただけますでしょうか。

なお、ホームベースの正面2メートル、幅1.5メートルに
障害物がありますとルンバが戻りにくくなります。
ホームベースの近くに、鏡や大きい窓、プラズマテレビが
ございますと、赤外線が乱反射する可能性がございますので
ご注意下さい。


また、本体もしくはホームベースの不具合なのか
切り分けのために、マニュアルドッキングという作業を
お試しいただきたいと思います。

【マニュアルドッキングの方法】

1.本体とホームべースとが接触する金属部分を拭いていただきます。

2.本体とホームベースを50センチくらい間隔をあけ向かい合わせに
置いていただきます。

3.ルンバ本体にあるDOCKボタンを押していただきます。


上記対処方法をお試しいただきましても改善されない場合は、
本体に何らかの不具合が生じている可能性がございますので
有償とはなりますが、お預かりし弊社メンテナンス工場にて、
点検・修理のご用意がございます。

修理メンテナンスの費用は定額24,300円(税込)でございます。

内容としましては
・本体および同梱された付属品の点検および故障個所を修理・交換いたします。
・本体内部の分解清掃をいたします。
・ソフトウェアのアップデート
・3本枝のエッジクリーニングブラシを交換いたします。
・本体裏の真ん中に差し込まれております2本のブラシを交換いたします。
・ダスト容器内にございますフィルターを交換いたします。

お代金のお支払いはご返却時に代金引換え(佐川急便eコレクト)にて、
佐川急便ドライバーに、¥24,300のお支払いをいただく流れとなります。

修理からご返却までの流れとしましては、
こちらのメールにて受付後、事前にお客様にお箱詰めいただきました、
製品を佐川急便が回収に伺います。
集荷日より1週間から10日ほどお時間をいただき、
修理メンテナンス完了後にご返送いたします。
製品ご返送の際にお代金を佐川急便のドライバーにお支払いただく流れとなります。


----------ここまで---------------------------------------------------



♪♪お買い物はこちらから♪♪
↓Amazon↓

↓楽天↓


いいねしてもらえるとうれしいです♪
フォローはこちらから

Comment

Add your comment