より速く、よりかっこよく。我が家のストライダーカスタム歴 


ストライダー カスタム4


元々は息子の2歳の誕生日におじいちゃんに購入してもらったストライダー。
カッコよく走ってバランス感覚を養おう♪

なんだかんだでカスタムパーツが増えてきました。

結局のところエンジン(子供のやる気)次第、という話もありますが、
少しでも速く走ってもらえるように、いろいろと情報交換をして購入してしまうんですねぇ。
親父たちの趣味と化しています(笑)

今回は今まで購入したパーツの紹介を。

私が利用したショップ
まずは私が利用したことのあるショップ。
この3店舗で買うか、楽天やAmazonで買うか、どちらかです。

DADDYLAB(以下ダディラボ)
自社ブランド。
ネットでの購入可。

サイクルパークトミー(以下トミー)
自社ブランド有。
DADDYLABの商品を扱っていたりもする。
堺の自転車屋さん。面白い自転車たくさん。

自転車屋ビッちゃん(以下びっちゃん)
自社ブランド有。
奈良の自転車屋さん。
ストライダーのカスタムでは一番存在感が強い。JAPANチームにも帯同したりしてる。

他にもいろいろありますが、私が購入したことあるのはこの3店舗もしくは楽天・Amazon。


車両(本体)

ストライダー カスタム1
おじいちゃんに購入してもらったノーマル(赤)。
これは今は主に下の子が乗っています。もしくはスノーストライダー用。
そして、ストライダーPROを購入(シルバー)。
この購入は当時迷いました。2台もいるのか、と。高いしね。
でも、カスタムするにあたってパーツより車両だろ、と思い切って買いました。
ノーマルに比べると、とにかく軽い



ホイール関連

マイクロナット(トミー)
ストライダー カスタム2

最初に買ったのはこれ。単純にくるぶしヒット対策のために購入。
簡単に付けられるし、とりあえず何かしてあげたいという人にはいいと思います。
ナット二つでこの値段!?と思いますが、これから購入するものたちの中では安価。
→トミーさんに聞いたところ現在は販売していない。
私も購入したEVAスキュワー化キットに役目を移行したとのこと。

くるぶしヒット対策:
ストライダーの後輪の軸を止めるナットが結構でっぱっていまして、これにくるぶしが当たって痛い。
もしくは当たるのを避けるためにがに股になるという問題への対策。

EVA用シールドベアリングと強化シャフトキット(びっちゃん)

ノーマル(EVA)ホイールのシャフトを取り換えるというもの。
これだけで回転がとてもスムーズになります。
私が買ったときにはベアリングが付いてなかったけど、今はベアリングも付いているみたいですね。
値段はその時と200円しか変わっていないのでお得。
のちにホイール自体もカスタムに変更するのですが、
エンジョイカップではノーマル(EVA)ホイールしか使えないので、結構重宝しますよ。

X-WHEEL (DADDYLAB)
現在メインで使用しているホイール。
とにかくかっこいいです。
現在はX-WHEEL LIGHTにアップグレードされている模様。安くなったみたいです。
DADDYLABサイトでは7色展開ですが、このムラスポ限定カラーがかっこいい!


X-WHEEL専用スキュアー変換キットP(ST-PRO用)(ダディラボ)
X-WHEELをスキュアー化するためのキット。
これに変えてあげると、ホイールの調整や付け外しがめちゃくちゃ楽になります。


EVAスキュワー化キット(トミー)
あまりに楽なのでノーマル用(トミーさんのカスタム)も買ってしまいました。
たぶんトミーさんでしか売っていない。

NINJA SUPER BADDEST-スーパーバッデスト-
とりあえず、勧められたのでホイールと一緒に買いました。
良く回ってますよ。


SCHWALBE ビッグアップル【BIG APPLE】12inch
めちゃくちゃ人気のタイヤ。1本目ならこれでいいかと。



HANDLE KIT[一発購入プラン](トミー)
一番最初にエンジン次第と書きましたが、
ハンドル周りを変えてやると、自然に前傾姿勢に近くなります。
これによって前に進みやすくなる、というもの。うちの子はそれでものんびり走りますが・・。
ステムとかバーとかいちいち選択するのが面倒だったのでトミーさんに一任してしまいました。
そろそろまたハンドル周りを作り直したいと思っています。

ヘルメット

店頭で適当に買ったのでずばりのものが無いのですが、最初に買ったのがこんなやつ。

これは今下の子が使っています。

お兄ちゃんはこのヘルメットが窮屈になってきたタイミングでフルフェイスに変えました。

転倒して歯を折ったという人もいるらしいです。
スピードが出てくるようになったら、安全対策もしっかりとしてあげましょう。

プロテクター
レースに出ても出なくても、これは購入してあげましょう。
最初に買ったのがこの純正のセット。


これはオーソドックスなんですが、膝が曲げにくいのが難点。すぐとれるしね。
ボロボロになってきたので、上の子用にちょっとかっこいいのを購入しました。
肘用

膝用


雪遊び用アタッチメント
雪山で遊ぶ人は必須(^^)
結構な値段しますけど、子供めっちゃ楽しんでくれるので価値はあります。


おまけ

ストライダー カスタム6
ねこちゃんのライト
これめっちゃかわいくて我が家のストライダーにいつも付いています(^^)



そして、これからしたいこと

サドルを細くする。
これはいろいろ商品として出ていますが、自分でもできるようなのでやってみようかと。

ハンドル周りの改善。
もう少し長いステムを使ってみたい。悩み中。

ベアリング交換
いろいろと試してみたい。

まとめ
とにかく、やりだしたら終わりがない。
どれだけお金と手間をかけても、やっただけ早くなるわけでもない。
全ては子供のやる気次第。
でもやってしまうんだなぁ。。
子供とのコミュニケーションの一つの方法として楽しんでいければと思います。

♪♪お買い物はこちらから♪♪
↓Amazon↓

↓楽天↓


いいねしてもらえるとうれしいです♪
フォローはこちらから

Comment

Add your comment