共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT 


共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT

手帳を持たない

予定をチェックするときに、
手帳を持っていなくて困ることが多かったので
ここ数年は手帳を持たず、予定は全部グーグルカレンダーで管理しています。
手帳は持ち歩かなくても、スマホは飲みに行くでもコンビニでも持って行きます。
スマホで見れるグーグルカレンダーなら、どこでも確認できます。
非常に便利です。

家族の予定もグーグルカレンダーで管理出来るように、
嫁さんのアカウントと共有のカレンダーも作りました。
個人の予定と色を変えて作れますし、予定の重複もなく快適です。

が、

嫁さんからのクレーム。

いつの間にか新しい予定が入ってて、気付かない!

うーん。では新しい予定を追加したときは、お知らせが行くようにしよう。

で、いろいろと調べましたので、やり方を記しておきます。
※以下の画像はすべてクリックすると大きな画像が出ます。

IFTTTというサービス

調べていると、こんなサービスが使えると出てきました。
IFTTT」とは「if this then that」の略だそうです。
ウィキペディア参照
これをしたらあれが起こる」、という感じでしょうか。
今回の場合、
「グーグルカレンダーに新しい予定が追加」されたら、「メールが届く」
という感じで作ります。

設定する

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
まずはこのトップページから。
利用したことのある人は右上の「Sign in」を,
利用したことのない人はその隣の「Sign up」を押します。
Sign in しなくても使えそうな感じもしますが、うまく行きませんでした。
カレンダーを管理しているグーグルアカウントとパスワードでSign upしましょう。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Sign up」(またはSign in)すると、この画面が出ます。
Recommended for youと書いてありますが、自分で新たに作ります。
右上に自分のアカウントが出てますので、そこをクリック。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
するとプルダウンで
「New Applet」
「Services」
「Settings」
「Sign out」
と出てきます。
「New Applet」をクリックしてください。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
上の図のように大きな文字で「if +this then that」(+thisが青文字)が出れば正解です。
ここまで来たら楽です。

「+this」のところをクリック。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Choose a service」と書いた画面になり、下にずらっとサービスが出ます。
「Google Calendar」を選択。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
続いて「Any new event added」を選択。
間違って「Any event starts」を選択しないように。
すると、グーグルカレンダーに接続する許可を求められたと思います。
許可してください。
あと、どのカレンダーに対してアクションを行うかも聞かれたと思います。
選択してください。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
すると、図のように、「+this」だったところが、Google Calendarに変わっていますね。
次は「+that」のところをクリック。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Choose action service」と出るので、
「Gmail」を探してクリック。
たぶん、これをSMSにしたりすると、SMSにメッセージがいくんでしょうね。
希望するサービスで挑戦してみてください。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Gmail」をクリックすると、
Connect Gmailという画面が出ますので、
「Connect」を押すと、Gmailに接続する許可を求められます。
許可してください。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
続いて「Choose Action」という画面で
「Send an email」を選択

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Comloete action fields」と出ます。
一番上の空欄「To address」に、
予定の追加を知らせたいEmailアドレスを入れます。
アドレスとアドレスをカンマで区切って、5つまで入れられます。
****@gmail.com,----@gmail.com
という感じですね。
Gmailじゃなくてもいいですが。
私は、私と嫁さんのGmailアドレスを入れました。
とりあえずその他のところはそのままで、一番下の「Create action」をクリック。

共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT
「Review and finish」の画面に変わりました。

赤で伏せているところはカレンダー名です。
カレンダーで新しいイベントが追加されると、設定したGmailアドレスからメールが届きます。

問題なければ
「Receive notifications when this Applet runs」のボタンをオンにして、
「Finish」ボタンを押してください。

以上で完了です。
グーグルカレンダーに予定を追加すると
こんなメールが届くようになります。(すこしタイムラグあります)
共有したグーグルカレンダーに追加された予定を見逃さない方法 IFTTT


このIFTTT、非常に面白いですね。
これを使ってまたいろいろとやってみたいと思います。


♪♪お買い物はこちらから♪♪
↓Amazon↓

↓楽天↓


いいねしてもらえるとうれしいです♪
フォローはこちらから

Comment

Add your comment