DAY 0 家の工事?修復?炭の家 


The Day 0 家の工事?修復?炭の家


不思議な音

「バラバラバラバラ!」

ここ半年くらい、家にいると不思議な音がするようになりました。
例えるならば、2階でビー玉をたくさん入れた容器をひっくり返したような音
何の前触れもなく発生しますが、すぐに終わります。
しかも、そう頻繁ではないのです。
月に1度くらいかな。

年が明けてしばらくしたころ、また鳴りました。
今度は結構大きな音。

これはやっぱり何かおかしいな、ということで、ハウスメーカーに連絡。
早速チェックに来てもらいました。

炭の家

我が家は『炭の家』というシステム(?)を入れています。
炭の家で検索してもらうと出て来ますが、一階と二階の間にたくさんの炭(1トン)を置いて、
その炭で空気を濾過し、シックハウス対策としてキレイな空気を送るというものです。

この炭は袋に入っていて、一階と二階の間部分の壁に貼り付けてあるそうなのですが、
この袋が破れて炭が落ち、音がなっていたようです。

少なからず起きているようで、現在は壁に貼り付けず、直置きにすることにしたと言っていました。

対応

一階と二階の間部分は人が入ることができないため、
一階の天井を開けて、張り付けてある炭の袋を取り外し、直置きにすることになりました。
結構大変やん。。

DAY 0 家の工事?修復?炭の家
ということで、こういうスケジュール。
みっちり5日間。

メリットは・・・
・3万円/一日の迷惑料(?)が出る。つまり15万円。
・天井を取り外すにあたり埃等が発生するため、新築時のようなクリーニングを行う。
・窓やサッシ、換気扇などもクリーニングしてくれる。

デメリットは・・・
・工事中一階部分が使いにくくなる。

うちの場合は近所にある嫁さんの実家に住ませてもらうことにしました。
幼稚園バスのルートなどが変わるのでその手続きなどがありました。

1階に置いてあるものはできる範囲で2階に運び、大きいものなどは埃がかぶらないようにカバーするそうです。
♪♪お買い物はこちらから♪♪
↓Amazon↓

↓楽天↓


いいねしてもらえるとうれしいです♪
フォローはこちらから

Comment

Add your comment